ワーホリ・学生さんにおすすめのツイート【オーストラリア生活編】

Hi there‼ホットな情報をリアルタイムでお送りしております弊社のツイートをブログでまとめてみました!!
今回のテーマはワーホリ・学生さん必見のオーストラリア生活編です。
いつもツイートしているのはスタッフのSachiです☆彼女は好奇心旺盛で英語もすこぶる上手で
何よりオーストラリアが大好きな子です!!
そんな彼女の発信するツイートが皆様のお役に立つこと間違いなしです!!

①銀行について

②アルバイトの探し方

③健康について

④学生ビザについて

⑤ワーホリの方

⑥携帯電話について

⑦その他便利情報

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

ワーホリに来るのに英語力が必要か?

みなさん、こんにちは!!
日本がゴールデンウィークでお休みの時はシドニーでちらほら日本人観光客を見かけました。
日本人観光客はとても分かりやすい!
言葉はもちろんのこと服装や行動、雰囲気などなど
異国の地で同じ国の人を見かけると大変うれしくなりますね。
さて、今日はワーホリに来るのに英語力は必要かという疑問にお答えします。
答えを先に述べてしまうとYES または NOです。
これは皆さんのワーホリの目的ですによって変わります。

ワーホリ(ワーキングホリデー)とはまず何かをご説明しましょう

【ワーキングホリデーとは】

( Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

原則として、各相手国ごとに一生に一度しか利用できない。

査証に関する申請条件などは絶えず変化しているため、申請にあたっては、各国の大使館やイミグレーションが開設している公式サイトで、公式な情報を確認することが重要です。

要は働けるビザなのです。しかしオーストラリアでは他の国とは違った決まりがあります。
1. 一つの雇用主の下で半年以上働いてはいけない。
2. オーストラリアの農場で約3か月働くと2年目のワーキングホリデーが申請できる。
3.オーストラリアのワーホリビザでは、学校に通える期間が4か月間と決まっています。
などなど

英語力ゼロでオーストラリアに舞い降りた場合どのようなリスクがあるかというと、
1.英語力が無いので、仕事がなかなか見つからずに資金が底をつく。
2.仕事が見つかっても日本食レストランなので英語が伸びずに短期で帰国。
3.何か問題があったとき英語で言うことが出来ずに泣き寝入り、または勘違いなどによる問題。

英語力がないことは全く悪いことではありません。英語を勉強しにオーストラリアに来たのであれば、語学学校で英語を勉強するオプションがあります。その方の場合は英語力を伸ばせる可能性がたくさんあります。
お金を使いたくないという方は安い語学学校を探すというオプションがあります。
全く語学学校には行きたくないという方。ガッツで英語力を上げていきましょう。
日本人の友達ばかりではなく、ほかの国の友達とも仲良くなりましょう。

でも英語力を伸ばす一番の近道が学校に行くこと。


私も最初はワーキングホリデーでオーストラリアに来ました。
私は英語を伸ばす目的でワーホリをしたので最初に3か月の語学学校、その間は英語学習に集中する為に
仕事は一切しませんでした。
やがて、3か月を過ぎる頃になるとお金もぎりぎりとなり、焦っていたところに
友人がシドニータワーにあるレストランのウェイトレスの仕事を紹介してくれました。
この時、私の英語力は上級クラスでした。(語学学校によって英語のレベルは変わってきます)
私の学校はNavitasという大変厳しい学校でした。

そのレストランはローカルの仕事でも時給が高いため。忙しい時は1か月で$4,000近く稼ぐ時もありました。
マネージャーに聞かれたのはななぜそんなに上手に英語が喋れるのかということ。
英語力の高さはお給料に比例をします。
沢山貯金ができれば、日本に帰らずに次のワーホリの国にすぐに行けちゃうというメリットもあります。その国で貯金をしながら別の地に移動する若者をたくさん見ました。
もちろん、英語力ゼロでワーホリに来ることを悪くは言いません!!
ですが、そこにはいつもリスクがあるということ。
それだけは覚えておいてください。

ワーホリに行くと決めてから日本を出発するまでの準備期間に中学校英語の文法を再度見直しておくこと、
リスニングに関しては、英語のニュースや洋楽、映画(できれば日本語の字幕なし。字幕は英語のニュアンスがそのまま届きません。日本人に分かりやすいように訳されていおりますので、時々こんなこと言ってないといった事がよくあります。どうしても字幕をつけたいのであれば、英語字幕にすることを勧めします。)をただ聞きまくり、見まくる。耳を慣れさせます。
意味が分からくても戻らない。ただ聞き流します。最初はつまらないかもしれません。
だけど英語脳を作るにはいかにして大量の英語に触れるかなのです。
リーディング力は優しい英語の絵本や、気になる英語の記事をインターネットで探して読んでみる。
自分のレベルより簡単なものを見つける。難しくなると挫折しやすいので気を付けて。
日本人が一番苦手なスピーキングですが、こちらは英語スのシャドーイングをお勧めします。
思ったことをすべて英語で口に出すのです。誰かと話しているように、トピックは自分の好きなトピックでいいでしょう。
話しやすいもの。これは一人でいるときにやるのをお勧めします。(笑)

いかがでしたでしょうか?少し長くなりましたが、皆さんそれぞれの思いがあり、日本を飛び出したのだと思います。
ぜひ「ワーホリ楽しかったー!!もう一回行きたい!!」と思えるワーホリになりますように。

有給ホテルインターンシップがおすすめな理由

2020年のオリンピックに向けて、英語力を身につけたいという生徒さんが最近増加しております。
オリンピックまであと約3年・・・英語を上達させるには十分な期間です。

その中で弊社がおすすめしておりますプログラムが有給ホテルインターンシップになります。

オリンピックに向けて、日本国内で新たに多くのホテル建設が始まり、
語学が堪能な人材を優先的に採用する動きがあるそうです。

この有給ホテルインターシップは、オーストラリアでホテルの経験を積みながらローカルの方と一緒に働けるので英語も自然と身につきます。
英語力の向上+ホテルでの接客スキルが身につく最高の環境です。

【こんな方におすすめ!!】
①将来、ホスピタリティー系で就職したい!(ホテルでの仕事になるので将来にキャリアアップにつながるから)
②英語環境で働きたい!(身体を使った仕事も多いですが直属の上司はオーストラリア人)
③ガッツリ稼ぎたい!(基本的にオーストラリア人と同じ待遇で給料が支給されるから)
④オーストラリアのリゾート地に行ってみたい!(すべてではありませんが、リゾート地の求人が多いです)
⑤外国人の仕事の仕方を見てみたい!(日本の企業にはない良い点を参考にできるから)
⑥自分で仕事を探す自信がない(ワーホリの貴重な限られた時間を仕事探しで無駄にすることがありません)

期間限定のキャンペーンにより、通常の料金より
かなりお安く有給ホテルインターンシップ留学が可能となっております。
詳細はお気軽にお問合せください。

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

【シリーズ・英語学習について】その1-オーストラリアに来る前にできる勉強法

渡豪前にお金をかけずにスピーキング力をあげる方法とは!?


シドニーからビックな愛を皆様にお送りしております、スタッフのNaokoです 🙂
極道の節約シリーズに続き、最新シリーズです!!
オーストラリアに留学するぞ!!英語ペラペラになるぞ!!と決めてから渡豪までの間は、期待と焦りと不安で複雑な気持ちですよね 😳
オーストラリアに行く前に少しでも英語力をあげておきたい。。。。でも、実際どんな勉強をして良いのかわからない。。。
お金をかけてオーストラリアに留学するのにあまりお金もかけられない。。。
っという方がほとんどかと思います。
そんな方のために、渡航前におすすめの英語勉強法をご伝授します 😛

本日のテーマは『お金をかけずにスピーキング力をあげる!!』です!!
オーストラリアに来てから思った事は、やはり日本人の方はスピーキングが苦手の方が多いです。
でも、日本にいたままでもスピーキング力をあげる(しかもタダ!!)方法があります。

それは・・・・独り言です!!
ずーーっと英語で独り言を言ってるというすっごくシンプルな方法なんですが、すごく効果がありますよ!!

下のYouTubeを参考にしていただくとすごくわかりやすいです 🙂

私もThe Japan Times ST の高橋編集長のように架空のボーイフレンドを作りよく独り言を言ってました。
(私の場合はジョセフ、30歳、イケメンの設定でした、その時は周りに本気で気持ち悪がられましたが気にせず、笑)

オーストラリアのアクセントをお話ししてくださっていますのですごく参考になります。
とても流暢ですねね 🙂 モチベーション維持にも効果的★

この方も独り言を推奨してますね 🙂

私の友人で『なんんでも解説』をしてスピーキング力をあげていた子がいました 😛
例えば、見たニュースをそのまま英語に直したり、日本語の音楽の歌詞を解説したり★

ではまた皆様に効率的な英語学習法をお届けいたします 🙂
See ya!!!!

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

メルボルンGreenwich校に行ってきましたー!!

G’day!!

皆さんお元気ですか??

いつもハイテンションに元気なスタッフの私、さっちが先日メルボルンに行って参りました。

シドニーについで大変人気な留学先の都市、そして世界でも1位に住みやすい都市

メルボルン

シドニーの都会的な雰囲気と違ってヨーロピアンの雰囲気満載でしたよ。

まずは、メルボルンの街中の様子をどうぞ

Flinders Street Station

街中を流れるYarra riverの隣に建っており、メルボルンの代表的な建物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hosier Laneは観光スポットです。

ストリートアートで大変人気ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、そんなメルボルンにも沢山の語学学校がございます。

本日はここをご紹介!

Greenwich!!!

 

 

 

メルボルンで一番大きい駅、Southern Cross Stationの目の前に

グリニッチのキャンパスが入っているビルがあります。

素晴らしいロケーションです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレベータで8階に行くと、まずエントランスがかっこよい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は語学学校のグリニッチは語学学校だけではなく、マーケティングコースやIT、グラフィックデザインの

学校も運営しているので、英語を勉強した後に次のステップとして別のスキルを学ぶ事もできます。

生徒さんがゆったりと出来るオープンスペース。

ビル8階だけあって素晴らしい景色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室からこの景色を見ながら英語の勉強ってすごい贅沢です!

パソコン教室も沢山あります。

これはグラフィックの学校も運営しているため、WindowsのパソコンとMacのパソコン両方を備えております。

最新設備です。

また、Cambridge(ケンブリッジ)英語検定試験の会場となっておりますので、そのためだそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語のクラスはこんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広々とした教室、たっぷりの日が窓から入ってきます。

こんな教室もありますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この教室はITやグラフィックデザインのコースで使う教室です。

音響やグラフィックデザインの融合できる部屋となっております。

担当者お勧めの生徒用キッチン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広々とした部屋に電子レンジや冷蔵庫。

奥には図書館がありますよ。

Greenwich の特色としてはコースを途中変更が可能なところ

通常コースを途中変更すると授業料に追加料金がかかってしまうのですが、

その追加料金がまったく無い。なので色々な英語コースを受けながら楽しく英語力を伸ばせます!!

実際に日本人の生徒さんと話をさせて頂きました(英語で。学校はEnglish Onlyポリシーです)

3ヶ月Greenwichで勉強されていらっしゃるとの事ですが、素晴らしい英語力でした。

本人もGreenwich お勧めだそうです!!

Greenwichは生徒さんの目線でコースを作っていると担当者が言っておりました。

もしGreenwichにご興味が少しでもある方、ぜひご連絡をお待ちしております!

 

オーストラリア留学ネットワーク JEIC

info@jeicedu.com

 

 

 

 

【極道の節約術シリーズ】その1

『どんな生徒様にも結果をコミットします』

留学エージェント界のライザップ、JEICスタッフブログです ➡

オーストラリアにきて皆様びっくりされるのが物価の高さですね 😯
学校の費用もあるし、友達とも遊びに行きたいし、気付けば金欠!!なんてこともあるのではないのでしょうか????アルアル 🙄

そこで、大家族で生まれ育ち、若い頃は激貧すぎて本当にパンの耳ばかり食べていたわたくしが、
皆様にオーストラリアでの節約術をご伝授したいと思いますのでお役に立てれば幸いです 😀

まず節約生活をスタートするにあたって、心構えが必要です!!
『オーストラリア節約生活鬼の3か条』
1.基本は自炊!!
2.節約も大事だけど健康はもっと大事!!
3.心まで貧しくなるな!!

1に関しては、オーストラリアは確かに物価は高いのですが、人件費が加わることに関してはすごく高くなります。
例えばバーに行って、ワインを1杯グラスで注文したら約$7ドル前後に対して、カクテルは$20前後したりします。
つまり、レストランなどの外食を極力控えることがもっとも重要になります。
なにより健康やダイエットにもつながりますので、トータル的に自分に良いこと尽くめ 😛

2に関しましては、よく節約のためにポテトチップスをごはん代わりにしたりしている方がいますが、それはとっても良くない節約術です。
健康は失った時にお金では買うことができないのです。そして、体調を壊しては働くこともできません!!
何よりも健康が第一です!!

3.節約生活をしていると、ちょっとネガティブなマインドになりやすいですが、心まで貧しくなってはいけません!!
自分ができる範囲の節約をし、楽しむことが一番です。せっかく日本からでてきたのですから、上手な節約術を身に着け、
心豊かな人間になるための訓練だと思いながら挑戦しましょう。

節約したい!!でもダイエットもしたい!!またはオージーに負けないぐらいの筋肉モリ男になるぞ!!
しかし、大半の方がシェアハウスにお住まいかと思いますので料理に時間をかけられない。。。という方におすすめなのが、

シリコンスチーマーです!!
私が時におすすめなのはこの丸形のお鍋型のものです。

 

これ、私は日本から持ってきたんですが、何より大正解でした!!

素敵なボディを作るにはタンパク質を摂取することが何より重要です。そこでおすすめレシピはこちら♪

 

Cpicon 鶏むね肉+しょうゆ+塩+オリーブオイル by ともみきっちん

オーストラリアのスーパーに売られているチキンは日本でいう胸肉になりますが、なぜかジューシーで美味しいんですよね♪
あまりパサパサしてないんです★

電子レンジでこのチキンを作りながらサラダとパンなどを焼けばグッドバランスの食事になります☆

私はよくこのチキンを大量に作り置きしておき、紫きゃぺつを千切りにしたサラダをランチに持っていきますよ★

まずは自分の収入と絶対支出するものを把握し、週の食費をいくらにするかなどきちんと自分の中でルール化をすることが大事です 😀

では、またこの節約シリーズでお会いしましょう★

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

The Sydney English Language Academy ( SELA )学校見学!!

G’day!! 皆さんお元気ですか?
早いもので3月が始まりましたねー!
日本では今月末ごろには桜も咲き始めるのでしょうか??
桜(cherry blossom)といえば日本!!という認識が海外の方にもあるようで
3月、4月の桜が咲き乱れるときに日本に旅行したいという方が沢山いらっしゃいますよ。
お花見を知らない方もいらっしゃるので、桜の話が出たら教えてあげると喜ぶかも知れませんよ

さて話は変わりますが、先日こちらの学校様にお邪魔して来ました。

The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)

住所: 401 Sussex St, Sydney NSW 2000
URL:http://sbta.com.au/

こちらの学校は2つの学校から成り立っています。
The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
では ビジネス、マネージメント、ツーリズム(旅行学)、ホスピタリティ(接客関連)、
アカウンティング(会計学)が学べます。



 

The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)
では一般英語、IELTSのコースが選べます。

 

語学学校も併設されているので、ビジネスやツーリズムを勉強したいけどちょっと英語に
自信がないという方は先に一般英語を勉強出来るので安心ですね。

こちらの語学学校の特徴は

・学校施設が綺麗で充実している
・先生が全員資格を有しているネイティブ
・日本人の生徒数がかなり少ない。(全学校の10人以下)なので完全な英語環境
・授業料が安い!
・授業の時間帯が朝か夜間か選べる。

気になる学校の場所は
タウンホール駅から徒歩で10分以内のところに位置しており、
チャイナタウンの近くにあります。
キャンパスが入っている建物の1階にはフードコートもあり
美味しいアジアンフードがいつでも食べれますよ

メインの受付は2階になります。
リノベーションが終わったばかりという、とても綺麗な受付

 

The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)
は2階

The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
は6階になります。



壁もSELA ・SBTA 一色

 

最近、最新のパソコンを導入したとのこと。
パソコンルームだけでも4~5室あります。

 


インフォメーションボードも沢山の情報であふれています。
学校で行われたサッカー大会の写真が貼られていたり、
シェアハウス、求人だったり生徒にとって大切な情報ばかり。
大変助かります。

 


バルコニーも併設
私がお伺いした日があいにくにも雨
普段は沢山の生徒であふれているそうですよ。
先日あったAustralian Day(祝日)ではみんなでバーベキューをしたそうですよ。

他にもホスピタリティーを勉強している生徒のためにバーを併設した部屋があったり
クラスもかなり広々としていてゆったりとした気持ちで勉強が出来ますよ


時間割

英語コースに関しては2つの時間帯から選ぶことが可能です。
ビジネスなどのコースは3つの時間帯から選べます。但し、金~土曜日を
選ばれた方は授業が朝8:30am ~4:30pmとなります。
アカウンティングに関しては月曜日~火曜日の授業となります。

こちらの学校ただいまスペシャルキャンペーン中です

SBTA 
・午後の生徒様 12:45pm~4:30pm
・金曜日~土曜日(8:30am ~4:30pm)

ビジネスコース $1,195/1学期
(ビジネスコース

・Certificate II in Business
・Certificate III in Businessのみ)

ホスピタリティーコース $1,345/1学期
マネージメントコース $1,495/1学期

SELA 語学学校

入学金50% OFF

詳しくはこちらまで

JEIC Japanese Education Information Center 
オーストラリア留学ネットワーク
info@jeicedu.com

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

保存

保存

【バックパッカー税の最新情報とオーストラリアのスーパーで買えるものでおすすめの食べ物】

Hi there!!とうとう12月も突入ですね!!スタッフのNaokoです
昨年からワーホリの方をドキドキさせておりますバックパッカー税ですが、2016年12月2日の最新情報でこんな状況だそうです

【バックパッカー税率で難航の末に15%で上院を通過】
まだ本決まりではないのでモヤモヤが取れない状況ですね。わたくしもワーキングホリデーワーカーでしたのでお気持ちよくわかりますまた最新情報がでましたらブログでアップしたいと思います!!

本日は、これからオーストラリアに来るワーキングホリデーの方、学生の方、実際もうこちらで生活していらっしゃる方へ、わたくしが個人的におすすめしたい、スーパーで買えるオーストラリアのおいしい食べ物のご紹介をしたいと思います。
その前に...オーストラリアにきたらまず試して頂きたいのがこちら!!

five:amのオーガニックヨーグルト $5前後です。
私は⬆これにこれ⬇をかけてフルーツと蜂蜜をかけて食べるのが好きです☆
 
 
freedomのメープルクランチ(いつも半額の時に買うから$2~$3ぐらい)
朝食つながりで⬇のピーナッツバターもおすすめです☆
 
いろんな種類があるけど私はいつもこの砂糖とオイルなしを買って、パンにぬる前に蜂蜜とココナッツオイルを混ぜますそしてパンでおすすめなのが、Woolworthsというスーパー限定のパンです
 
 
 
 
ジャラペノという唐辛子が入っていてピリ辛(いや、結構本気で辛い)でお酒のおつまみにも最高な1品。限定品なので見つけたらいつも即買いします
どんどんジャンクになりますが、これはもう本当に天国の味!!
RED ROCK DELIのHONEY SOY CHICKEN味のポテチです
前世でポテトチップスだったんじゃないかというぐらい、実はポテチが大好きな私。。。

この味も美味しいんですがこちらも・・・

SMITH’SのDUOシリーズ!!1つで2つの味を楽しめてしまう欲張りな私にピッタリな商品

 

Saraleeのチーズケーキ☆こちらでは冷凍食品コーナーに必ずフローズンされたデザート系がありますが、このSaraleeは別格で美味しいです。
私はチョコ味が大好きです

そしてこのアイスクリーム☆誰かに止められないと止まらない、そして誰かに止められても止めたくないぐらい美味しいです!!太るのはわかる・・・・でも止められない魔法のアイスクリーム!!美味しすぎて簡単に天国に行けます

他にもオーストラリアには沢山美味しい食べ物があるのでまたご紹介します

では皆様の幸せをいつも願っております

NAOKO

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

保存

保存

保存

保存

保存

2017年はオーストラリアで自分を磨く!!看護インターンシップがおすすめ☆

Hi there!!スタッフのNaokoです!!
オーストラリアへ夢を抱く方々のお役にたてるよう日々新しい情報に目を光らせております 🙂 

私は海外で生活することが長年の夢でした。ここオーストラリア・シドニーは気候も治安もよく毎日ここに来て良かったなぁっと実感しております。少しでも同じ気持ちの方を増やしたい!!

もうすぐ2016年も終わり2017年を迎えようとしておりますが、今年の反省・来年の目標を考える時期ではないでしょうか。
漠然と『将来英語を使った仕事がしたい』と思っている方は沢山いらっしゃると思いますが、もっと具体性を持って考えると勉強の仕方や将来の自分像がクリアに見えてくるかと思います
でも、その具体性を見つけることがとても難しいですよね
自分には何が向いているのか…本当にやりたいことなのか…
そんな方のために弊社では英語の勉強プラスで自分のスキルを磨いたり経験や知識を増やすプログラムをいくつかご用意しております
本日は医療関係のお仕事をされている方、または興味がある方にフォーカスをあてておすすめのインターシップをご紹介いたします
その名も…看護インターシップ!!

 

【英語が話せる看護師になった場合のメリット】
①2020年のオリンピックにかけて年々増えている海外から来日した外国人の医療現場の仕事がゲットできる→求人の幅が広い

②現在、医療通訳よりも英語が話せる看護師のほうが必要とされています。なぜなら臨床現場を理解してバックグランド知識があるからです。また患者さんと通訳を介さずにコミュニケーションを取ることで、仕事のスピードアップができます。→病院から必要な人材とされる

③企業で勤めるチャンスもつかめる。日本で看護師が企業に勤める場合に、最も有名なケースだと製薬会社です。外資系の医薬品、医療品メーカーや商社で勤務をする看護師さんも増えているそうです。
→職の幅が広がる

イコール・己の力で生きていける!!

看護師さんが英語力を活かして、どのようなキャリアを築いていけるかを3つのメリットとしてしてご紹介いたしました
弊社ではこの英語と実際のオーストラリアの医療現場を学べる看護インターシップをご用意しております

日本以外での医療現場を生で体験できる人気のプログラムです☆
2017年の自分磨きプランとしていかがでしょうか

それでは皆様が笑顔で素敵な1日を過ごせますように

Naoko

 

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

保存

保存

保存

保存