ワーホリ・学生さんにおすすめのツイート【オーストラリア生活編】

Hi there‼ホットな情報をリアルタイムでお送りしております弊社のツイートをブログでまとめてみました!!
今回のテーマはワーホリ・学生さん必見のオーストラリア生活編です。
いつもツイートしているのはスタッフのSachiです☆彼女は好奇心旺盛で英語もすこぶる上手で
何よりオーストラリアが大好きな子です!!
そんな彼女の発信するツイートが皆様のお役に立つこと間違いなしです!!

①銀行について

②アルバイトの探し方

③健康について

④学生ビザについて

⑤ワーホリの方

⑥携帯電話について

⑦その他便利情報

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

2017年度の夏休みジュニアサマープログラム続々開催決定!!

Hi there!!
ゴールデンウィークも終了し、夏はもうすぐそこ!!
2017年の夏休みに短期で親子留学はいかがでしょうか?????

今弊社でご紹介可能な親子留学は下記になります。

①現地校へ入学し現地のオーストラリア人とのスクールライフを楽しめる2週間※開催日あり(シドニー)
②高校進学準備コースのある語学学校+ホームステイ※毎月曜日(シドニー)
③毎年人気の週末アクティビティーのあるジュニアプログラム※開催日あり(ゴールドコースト)
④毎年人気の週末アクティビティーのあるジュニアプログラム※開催日あり(ケアンズ)

どのプログラムもオーストラリアを満喫できる充実した内容となります。
中には、お子様が学校に行っている間、お母様だけの日帰り旅行がついているものや、
一緒に語学学校に通えるプランもございます!!

また、お子様だけを夏休みを利用して海外へ短期留学させたいという方のためのプログラムもございます!!
2017年の夏休みはオーストラリアへ!!!!カモーン!!

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

【シリーズ・英語学習について】その1-オーストラリアに来る前にできる勉強法

渡豪前にお金をかけずにスピーキング力をあげる方法とは!?


シドニーからビックな愛を皆様にお送りしております、スタッフのNaokoです 🙂
極道の節約シリーズに続き、最新シリーズです!!
オーストラリアに留学するぞ!!英語ペラペラになるぞ!!と決めてから渡豪までの間は、期待と焦りと不安で複雑な気持ちですよね 😳
オーストラリアに行く前に少しでも英語力をあげておきたい。。。。でも、実際どんな勉強をして良いのかわからない。。。
お金をかけてオーストラリアに留学するのにあまりお金もかけられない。。。
っという方がほとんどかと思います。
そんな方のために、渡航前におすすめの英語勉強法をご伝授します 😛

本日のテーマは『お金をかけずにスピーキング力をあげる!!』です!!
オーストラリアに来てから思った事は、やはり日本人の方はスピーキングが苦手の方が多いです。
でも、日本にいたままでもスピーキング力をあげる(しかもタダ!!)方法があります。

それは・・・・独り言です!!
ずーーっと英語で独り言を言ってるというすっごくシンプルな方法なんですが、すごく効果がありますよ!!

下のYouTubeを参考にしていただくとすごくわかりやすいです 🙂

私もThe Japan Times ST の高橋編集長のように架空のボーイフレンドを作りよく独り言を言ってました。
(私の場合はジョセフ、30歳、イケメンの設定でした、その時は周りに本気で気持ち悪がられましたが気にせず、笑)

オーストラリアのアクセントをお話ししてくださっていますのですごく参考になります。
とても流暢ですねね 🙂 モチベーション維持にも効果的★

この方も独り言を推奨してますね 🙂

私の友人で『なんんでも解説』をしてスピーキング力をあげていた子がいました 😛
例えば、見たニュースをそのまま英語に直したり、日本語の音楽の歌詞を解説したり★

ではまた皆様に効率的な英語学習法をお届けいたします 🙂
See ya!!!!

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

The Gordon TAFEで英語を勉強しよう!

G’day!!

秋真っ最中のシドニーです。

4月2日にはSummer Timeも終了して、日本との時差も1時間に戻りました。

これでさらに電話し易くなりましたね!

時々他の国の方からはすごくうらやましがられますよ。

12時間とか時差がある国の人とかと話をすると友達や家族と話をするのが大変だとよく言っています。

さて今回ご紹介するのはこの学校

 

 

The Gordon TAFE です!

場所はMelbourneから約1時間電車で行った場所のGeelongというところにメインキャンパスがあります。

TAFE (Technical and Further Education)とは、オーストラリアに100校以上ある、州立の職業訓練専門学校です。

ですので、ローカルの生徒にも大変人気の学校です。

 

こんな方にオススメの学校

1.英語力を伸ばしたい

⇒日本人がゼロの環境です。今現在日本人の留学生がいないとの事。だから日本語に一切触れない環境です。英語を短期で伸ばしたい方、是非オススメです。

2.勉強に集中したい

⇒大都市から少しはなれた学園都市ですので、静かでゆったりと過ごせます。なので自分の勉強に最大に集中できます。

3.ローカルの生徒と一緒に勉強したい

⇒留学生もいますが、多くがローカルの生徒です。ローカルの友達を作って楽しく話しながら英語力アップ

4.将来永住権も考えている

⇒オーストラリアの政府が推奨する地方で勉強(2年以上)または仕事をすると永住権に繋がるポイントが5ポイント加算されます。
なので、今後永住権を考えている方にはオススメの場所です。

コースももちろん沢山あります。

一般英語のコースから始まり調理士コースなど興味あるコースをぜひ見つけてくださいね!

一般英語コースの授業料例

コース名 レベル 期間 授業料 入学時のレベル
一般英語コース Elementary 10週間 $2,650 IELTS 3.5、または同等のレベル
Pre Intermediate 10週間 $2,650 IELTS 4.0、または同等のレベル
Intermediate 10週間 $2,650 IELTS 4.5、または同等のレベル
進学英語コース Upper Intermediate 10週間 $2,650 IELTS 5.0、または同等のレベル
Advanced 10週間 $2,650 IELTS 5.5、または同等のレベル

授業料も大変お得です。

しかも学生寮もかなりお得です。

一人部屋で$135です!!

シドニーでこのお値段では1人部屋には住めません!!

素晴らしい環境とお得なこのThe Gordon TAFE でぜひ英語を勉強しませんか?

 

私も行きたい~!!

 

メルボルンGreenwich校に行ってきましたー!!

G’day!!

皆さんお元気ですか??

いつもハイテンションに元気なスタッフの私、さっちが先日メルボルンに行って参りました。

シドニーについで大変人気な留学先の都市、そして世界でも1位に住みやすい都市

メルボルン

シドニーの都会的な雰囲気と違ってヨーロピアンの雰囲気満載でしたよ。

まずは、メルボルンの街中の様子をどうぞ

Flinders Street Station

街中を流れるYarra riverの隣に建っており、メルボルンの代表的な建物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hosier Laneは観光スポットです。

ストリートアートで大変人気ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、そんなメルボルンにも沢山の語学学校がございます。

本日はここをご紹介!

Greenwich!!!

 

 

 

メルボルンで一番大きい駅、Southern Cross Stationの目の前に

グリニッチのキャンパスが入っているビルがあります。

素晴らしいロケーションです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレベータで8階に行くと、まずエントランスがかっこよい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は語学学校のグリニッチは語学学校だけではなく、マーケティングコースやIT、グラフィックデザインの

学校も運営しているので、英語を勉強した後に次のステップとして別のスキルを学ぶ事もできます。

生徒さんがゆったりと出来るオープンスペース。

ビル8階だけあって素晴らしい景色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室からこの景色を見ながら英語の勉強ってすごい贅沢です!

パソコン教室も沢山あります。

これはグラフィックの学校も運営しているため、WindowsのパソコンとMacのパソコン両方を備えております。

最新設備です。

また、Cambridge(ケンブリッジ)英語検定試験の会場となっておりますので、そのためだそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語のクラスはこんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広々とした教室、たっぷりの日が窓から入ってきます。

こんな教室もありますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この教室はITやグラフィックデザインのコースで使う教室です。

音響やグラフィックデザインの融合できる部屋となっております。

担当者お勧めの生徒用キッチン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広々とした部屋に電子レンジや冷蔵庫。

奥には図書館がありますよ。

Greenwich の特色としてはコースを途中変更が可能なところ

通常コースを途中変更すると授業料に追加料金がかかってしまうのですが、

その追加料金がまったく無い。なので色々な英語コースを受けながら楽しく英語力を伸ばせます!!

実際に日本人の生徒さんと話をさせて頂きました(英語で。学校はEnglish Onlyポリシーです)

3ヶ月Greenwichで勉強されていらっしゃるとの事ですが、素晴らしい英語力でした。

本人もGreenwich お勧めだそうです!!

Greenwichは生徒さんの目線でコースを作っていると担当者が言っておりました。

もしGreenwichにご興味が少しでもある方、ぜひご連絡をお待ちしております!

 

オーストラリア留学ネットワーク JEIC

info@jeicedu.com

 

 

 

 

The Sydney English Language Academy ( SELA )学校見学!!

G’day!! 皆さんお元気ですか?
早いもので3月が始まりましたねー!
日本では今月末ごろには桜も咲き始めるのでしょうか??
桜(cherry blossom)といえば日本!!という認識が海外の方にもあるようで
3月、4月の桜が咲き乱れるときに日本に旅行したいという方が沢山いらっしゃいますよ。
お花見を知らない方もいらっしゃるので、桜の話が出たら教えてあげると喜ぶかも知れませんよ

さて話は変わりますが、先日こちらの学校様にお邪魔して来ました。

The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)

住所: 401 Sussex St, Sydney NSW 2000
URL:http://sbta.com.au/

こちらの学校は2つの学校から成り立っています。
The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
では ビジネス、マネージメント、ツーリズム(旅行学)、ホスピタリティ(接客関連)、
アカウンティング(会計学)が学べます。



 

The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)
では一般英語、IELTSのコースが選べます。

 

語学学校も併設されているので、ビジネスやツーリズムを勉強したいけどちょっと英語に
自信がないという方は先に一般英語を勉強出来るので安心ですね。

こちらの語学学校の特徴は

・学校施設が綺麗で充実している
・先生が全員資格を有しているネイティブ
・日本人の生徒数がかなり少ない。(全学校の10人以下)なので完全な英語環境
・授業料が安い!
・授業の時間帯が朝か夜間か選べる。

気になる学校の場所は
タウンホール駅から徒歩で10分以内のところに位置しており、
チャイナタウンの近くにあります。
キャンパスが入っている建物の1階にはフードコートもあり
美味しいアジアンフードがいつでも食べれますよ

メインの受付は2階になります。
リノベーションが終わったばかりという、とても綺麗な受付

 

The Sydney English Language Academy  (シドニー イングリッシュ ランゲージ アカデミー)
は2階

The Sydney Business & Travel Academy (シドニー ビジネス&トラベル アカデミー)
は6階になります。



壁もSELA ・SBTA 一色

 

最近、最新のパソコンを導入したとのこと。
パソコンルームだけでも4~5室あります。

 


インフォメーションボードも沢山の情報であふれています。
学校で行われたサッカー大会の写真が貼られていたり、
シェアハウス、求人だったり生徒にとって大切な情報ばかり。
大変助かります。

 


バルコニーも併設
私がお伺いした日があいにくにも雨
普段は沢山の生徒であふれているそうですよ。
先日あったAustralian Day(祝日)ではみんなでバーベキューをしたそうですよ。

他にもホスピタリティーを勉強している生徒のためにバーを併設した部屋があったり
クラスもかなり広々としていてゆったりとした気持ちで勉強が出来ますよ


時間割

英語コースに関しては2つの時間帯から選ぶことが可能です。
ビジネスなどのコースは3つの時間帯から選べます。但し、金~土曜日を
選ばれた方は授業が朝8:30am ~4:30pmとなります。
アカウンティングに関しては月曜日~火曜日の授業となります。

こちらの学校ただいまスペシャルキャンペーン中です

SBTA 
・午後の生徒様 12:45pm~4:30pm
・金曜日~土曜日(8:30am ~4:30pm)

ビジネスコース $1,195/1学期
(ビジネスコース

・Certificate II in Business
・Certificate III in Businessのみ)

ホスピタリティーコース $1,345/1学期
マネージメントコース $1,495/1学期

SELA 語学学校

入学金50% OFF

詳しくはこちらまで

JEIC Japanese Education Information Center 
オーストラリア留学ネットワーク
info@jeicedu.com

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

保存

保存

自分に合った語学留学を探そう!!

G’day! 皆さんこんにちは!
今日はオーストラリアに来る目的についてはっきりとさせましょう!
というお話です。
なぜ?

オーストラリアでは色々なことにチャレンジ出来ます。
色々なことを勉強出来ます
自分の将来の方向性を無限大に広げることが出来ます。
夢のような国です

でも目的がはっきりしていないと・・・
英語があまり伸びないで日本に帰国
バイト先が見つからなくて貯金がそこをついて帰国

なんて悲しい結果になってしまいます。

そんな 結果にならないためにも目的をはっきりと持ってオーストラリアに来て欲しいのです。
その方が何倍もオーストラリアを楽しめます

みなさんのオーストラリアに 来る一番の理由が英語勉強

 

ワーキングホリデーの方も英語が出来れば仕事も簡単に見つかります

英語を勉強する一番の近道がやっぱり語学学校に行くこと。
語学学習だけでなく友達作りの場所でもありますよ。
色々な国の友達が出来るってオーストラリアで語学学校に行く醍醐味ですね。

 

学生さんはもちろんのこと
ワーキングホリデービザの方も最高で4ヶ月学校に行くことが出来ます。

オーストラリアにはそれはそれは沢山の語学学校があります。
そして沢山のコースがあります。

大人気なのが

General English(一般英語)
基本的な英語力をつけます。文法力、単語力、そして日本人の方が苦手とする
スピーキング力をつけていきます。

 

・Cambridge Exam(ケンブリッジテストコース)
英検に似ているのですが、自分の英語レベル、またはその上を目指して
勉強していくコースです。コース終了後は試験を受けて頂き合格すれば、
もちろん履歴書にも書けますよ。
一般英語と違って広い分野で使える単語力をつけられます。
英語が効率的に勉強できますよ。
レベルには、KET、PET、FCE、CAE、BULATSがあります。

 

 

 

Pronunciation Course(発音矯正コース)
少しでもネイティブに近い英語発音に近づけていくコースです。
各音の発声方法、日本語には無い発音があったり、日本人が苦手とする
LとRの発音の違いなどを勉強できますよ。

Business English(ビジネス英語)
ビジネスで使う英語に特化した英語力をつけていきます。
電話での会話、プレゼンテーションで使う単語など日本に帰国後も
大いに活躍しますね。

 

 

などなど・・・・
これ以外にも沢山のコースがあります。

例えば
長期でオーストラリアに来られる場合

General English(一般英語)3ヶ月

Pronunciation course(発音矯正コース)1ヶ月

Cambridge Exam (ケンブリッジテストコース)3ヶ月

Business English(ビジネス英語)3ヶ月

なんてプランをご自身で作っていただくことも可能ですよ!
とりあえず一般英語で始めて後でコース変更も可能です。

フレキシブルに英語を楽しんで勉強して帰国時はぺらぺらも夢ではありません。

 

実は知らない方も多いかと思いますが、
長期になればなるほど授業料は格安になるのです

 

どんなコースがあるのか、コース変更などに関するご質問があれば何でも聞いてくださいね。
ご連絡お待ちしております

お問い合わせ先は

オーストラリア留学ネットワーク
info@jeicedu.com
http://www.jeicedu.com

 

ページのトップへ無料お問い合わせお申し込み

 

保存